Lv80 テレジアの小さい花

all.png



エルフの長老

はぁ…(疲れているようだ)
あ、DNクエストさんですか…

疲れてる顔ですね。どうされたんですか?

…シートリーデルのことが心配で…
あのままだと、いつ倒れてもおかしくないんです。何回休めと言ってもいうことを聞かないし…いったいどうすれば…

うむ…

そこで、彼女が興味を持ちそうな分厚い本を渡せば、それを読んでいる間は休んでくれるのではと思いまして…

(ここまで部下の心配をしてくれるとは…なんて良い上司だ…)

ただ、そんな大きな本がどこにあるのかが…
ここへよく訪れる商人のファーラの話によると、途切れた記憶の道に本が多いらしいですね。

確かに結構ありますね。

おお、場所をご存じなんですか?…お願いをしてもいいですか?
場所だけ教えてください。そんな重い本をDNクエストさん一人で運ぶのは大変ですから。

いいですよ。

途切れた記憶の道です。
よろしくお願いします。

テレジアの小さい花Ⅰ


エルフの長老は、なんとかシートリーデルを休ませたいが、方法がなかなか見つからないようだ。
とりあえず、長老の言うとおりシートリーデルの興味を引きそうな分厚い本を探しに、途切れた記憶の道へ行こう。

DNクエスト

(いつ見てもすごい数の本だ。さて、この中でとても大きくて重そうな本は…あった!あれだ。殴られたら一発でKOになりそうな巨大な本が見える)
(さて、本の内容の確認だ…百科事典みたいな本だったら意味がないから…)

(あれ、この名前は…)



【アーチャー】メリエンデルの記録

生まれた時から体が弱かった。
呪われた体…
その言葉が私は大嫌いだった。

私は最強のエルフになった。
誰より強いと自信を持って言える。

もう、エルフの中で私より強い者はいない。

…なのに、心は相変わらずポッカリ空いたままだ…。
エルフ最強の力を手に入れたのに…弱い者の気持ちも私は知っているのに…周りの目はいつも私の心を傷つけた。



見習いアーチャー

あれがメリエンデル様か?
目も見えない弱い体で最強のエルフと呼ばれてるのか?
そんなに強そうには見えないけど…



見習いアーチャー

しっ、聞こえるって。
…でも、いくら強くても目が見えないんじゃ…、あの美しいアレンデル様の顔も見れないってことだろ?



城の兵士

目が見えないエルフ!?どうやってエルフ最強になったんだ?
もしかして、エルフって本当はすごく弱いのか?



城の兵士

目が見えないのになんであんなに弓がうまいんだ?
…本も読んでるらしいぜ…本当は目が見えてるんじゃないのか?
注目を浴びたくて目が見えないふりをしてるとか…



【アーチャー】メリエンデルの記録

目が見えなくても私には分かる…
周りの音と風の流れが私に全てを教えてくれるのだ。
誰が敵で誰が味方なのか…どこに隠れているのか…。
私の感覚は誰より発達している。

…周りのせいだろうか。
私は更なる強さを求めた。
もう…その話はやめて…お願い…

…私のテレジア。
そう、この名前も体も…私のテレジアなのだ。
エルフである以上、テレジアには逆らえない…女神様…どうして私にこのようなテレジアを与えたのですか…

…女王はたった一人の私の味方。
強い私を女王はとても気に入ってくれた。
…でも、気に入ったのは本当に私なんだろうか…それとも私の力なんだろうか…

…フェザーと戦った時、このまま死んでもいいと思った…
でも…すごく楽しくて、全力で戦ってしまった。

…それに今はこんな私を愛してくれる人…いや、ドラゴンがいる。
思わず私の名前の意味も過去も全部話してしまった。
ふふっ。

正直、彼の存在は反則だ。
何でもでき礼儀もある。
…本当に堕落したのか疑うほどだ。
本人は、暇つぶしで色々やってるだけだと言うけれど……
暇つぶしであんなにできる者は他にいないと思う。
…そういえば、こんなことも…
(メリエンデルは過去の話を始めた)



レッドドラゴン ルビナート

あ…そういえば、この前エリザベスも言っていたが、
メリエンデルはかわいい服には興味がないのかい? (*1)



【アーチャー】メリエンデル

かわいい服ですか?
前も話しましたけど、私は戦闘要員…そういったものに興味はありません。



レッドドラゴン ルビナート

しかし、女というものは飯よりも服を選ぶほうが楽しいのでは?



【アーチャー】メリエンデル

私はご飯が良いですね。
(メリエンデルがきっぱり言う)
お腹がすいては戦はできませんから。

…お金はありますけど、服を買うより武器を買った方が良いと思います…
そういえば、武器とご飯以外でお金を使うことは、ほとんどありませんね。



レッドドラゴン ルビナート

…エルフだからか…?君はたまに私の常識を超えることを言うな…
では、私が買ってあげるというのはどうだ?



【アーチャー】メリエンデル

え?あ、えっと…私は…大丈夫ですが…。
ルビナート、この前破壊した遺跡と建物、山を2つ燃やしたことでお金がないのでは…?



レッドドラゴン ルビナート

(ビクッとしてメリエンデルを見る)
し…しかし、舞踏会やパーティの時も同じ服だよね。
だから周りから戦闘型エルフだとか、エルフの最終兵器だとか言われるよ。



【アーチャー】メリエンデル

そうだったんですか。
…でも、最終兵器はちょっと気に入りました!
かなり強そうです。



レッドドラゴン ルビナート

(ルビナートが笑う)
ふっ…だから、そういうのをやめろよ。
とにかく今度エリザベスとフェザーの婚約記念パーティーがある…かわいい服でも着て……君、本当はすごく…か、かわ…



【アーチャー】メリエンデル

…はい?



レッドドラゴン ルビナート

な、何でもない。
とにかく決まりだ!買い物に行くぞ!
サイズも測ったり、色々見たりしなければ……よく分からないって顔するな!ちっ早く行くぞ。
服を買うぐらいのお金はある。
髪型は私がやってやろう…



【アーチャー】メリエンデル

ど、どうしたんですか…そんな急がなくても…



レッドドラゴン ルビナート

決めたらすぐやるんだ。
今やらないと、いつできるか分からんしな…
ほら、行くぞ。
メリエンデル。



メリエンデルの記録

…ふふ。
いきなりのデート。
あれがデートっていうのは後で分かったけど…楽しかった。
買ってもらった服の色も分からないけど、とても綺麗でかわいい服だったような気がした。

服をプレゼントしてもらったのは初めてだったから、少しドキドキしてしまった。
ルビナートはその気になればすごく女性にモテると思うけど、彼はそういうことはしないようだ。

私の勝手な都合で戸惑っているのを彼はずっと待っていてくれた。
優しい人…いや、ドラゴン。
自分は堕落していると口癖のように言うけど、仲間に優しく言うことも聞いてくれる。
…私たちが彼を導いてあげればきっと…

そういえば王宮の中で彼が私の髪をセットしてくれる時、こういうことを聞いた。



【アーチャー】メリエンデル

ルビナートはこの世界の全てを知っていますよね?
…退屈にならないのですか?
…もしくは、堕落してるからこの世界が嫌いとか…



レッドドラゴン ルビナート

そうだな…退屈な時はある…しかし、この世界がつまらないと思ったことはない。
色々気に入らないこともあるが…君のような奴らもいるし。
…君はどう思ってるんだ?メリエンデル。



【アーチャー】メリエンデル

私は…
(少し考え込んだメリエンデルが口を開く)
そうですね…私も一緒です…。
最初はすごく辛かったのですけど…

今はとても幸せです。

この幸せが永遠に続いて欲しいと思います。
今までの苦労がこの幸せの為だったら、このような運命を私に与えたこの世界を嫌いになることはありません。

…もし過去の私に会えるなら、こう言ってあげたい…
必ず夢のような幸せが来るから…諦めず頑張れって…
あ、ルビナートが好きそうな古代エルフの痕跡を集めておくのもいいですね。



レッドドラゴン ルビナート

そ、それは君もいるし時間ある時に一緒に探せばいいだろう…
…よし!完成だ!メリエンデルは髪が短いからな。
こんな感じにして、この髪飾りもつけてみたが…うん、似合っているぞ!姫よりいいな!



【アーチャー】メリエンデル

えっあの…



【王女】エリザベス

わぁーすごくかわいい!メリエンデルどうしたのですか!?
東洋式の服に髪飾り…かわいいし…まるで別人ですね。
(エリザベスがいきなり入ってきた)



レッドドラゴン ルビナート

おいおい、姫様なのに礼儀も知らないのかい?
入る前にノックするのは常識だろ。



【王女】エリザベス

姫よりいいだとか聞こえたのに黙ってられないでしょう?
でも本当にかわいい……ふん、主人公は私とフェザーなのに…
これじゃ、メリエンデルが主人公みたいね。



レッドドラゴン ルビナート

では、君もフェザーに服を買ってもらえよ。
そうだろ?フェザー?
(後から入ってくるフェザーを見て言う)



騎士フェザー

まぁ…そう怒るな。
エリザベスにも綺麗なものを用意してある。
(フェザーがエリザベスを慰める)



【王女】エリザベス

もう…わかりました。

…本当、メリエンデル普段からそのような服着ていれば、驚かなかったのに。
それにしても、ルビナートはこういうこともできるんですね。
王宮内の女性たちがルビナートの話でどうして盛り上がっているのか分かった気がします。



レッドドラゴン ルビナート

まぁ、人間との付き合いはもう慣れたよ。
王宮内に友達も結構いるし、そんなに難しい事ではない。
時間がある時は勉強もしているしな…



【王女】エリザベス

そういうことじゃなくて…
…ふふっ
(エリザベスが意地悪そうに笑顔を浮かべるが、その意味を理解した者はあんまりいないようだ)



メリエンデルの記録

とても楽しい時間だった。
自分がどんな姿になったのかは分からなかったけど、皆からかわいいと褒められたのは初めてで、嬉しかった。
彼はきっと私をかわいくしてくれたのだ。
ただ…

彼の喜ぶ姿が見れたら、もっと嬉しかった…

…この初めての感情を受け入れられない。
どうしてだろう…そうすれば彼の気持ちにも答えられるのに。

…きっと心が弱いのだ。
強くなりたい…。
こんな情けない自分はもう嫌…

(途中だけど…作者はメリエンデルだ。
後半はルビナートから聞いたという古代についての文書だ。
…うん、これならシートリーデルも満足しそうだ)

(任務を達成した。エルフの長老の所に行って報告しよう)

テレジアの小さい花Ⅱ


メリエンデルとルビナートの話だった。
本も分厚いし、エルフの長老にこの本のことを教えよう。

エルフの長老

おお、どうですか?本はありましたか?

(途切れた記憶の道で発見した本の話をする)

メリエンデルさんが書いた記録?
なるほど…それならきっとシートリーデルも喜ぶでしょう。
ですが…

…ですが?

…実はレンジャー達が今忙しくて、運んでくるまでに時間がかかりそうなのです。

げっ…(ここのエルフたちはいつも忙しいな…)

それまでに何も起こらないことを祈るだけです。
健康管理もエルフにとって重要な能力です。
バシャーもシートリーデルを心配しているようですが…
(長老が心配そうな顔をしする。本当、何もなければいいのだが…)

関連クエスト




  • 最終更新:2015-01-25 22:05:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード