Lv79 シルバードラゴン

all.png



ジェレイント

お前……なぜ!…なぜ!!
(今にも泣き出しそうな顔をしている。ベルスカードと会話してみよう)

シルバードラゴンⅠ


アルゼンタはモノリス内部の毒を道連れにして逝ってしまった。
ベルスカードと会話しよう。

ベルスカード

………
(宝玉を持っていた手を見つめている)



ジェレイント

お前…なぜ!なぜ!アルゼンタを!!
しかも私の剣まで盗んだだろう!許さん!



ベルスカード

盗んだ?笑わせるな。死者の持ち物を拾ったのみ。
しかも「貴様の剣」だと?
私は貴様のような弱小ドラゴンに覚えなどないが?



ジェレイント

私の力が宿った私の剣だ!
お前があの剣さえ私に渡していれば、アルゼンタが傷つくこともなかったはずだ!!
すべてお前のせいだ!



ベルスカード

なんと不完全な…
まったく…身体が子供になったかと思ったら、精神も幼くなってしまったようだな。
しかも「うるさく」面倒な……

(………)

貴様の剣だというならいなら勝手に持っていけ。止めはしない。
貴様が本当にその剣の主人ならその剣を持って行くことができるだろう。

どうせ貴様が復活してから、光も弱くなり使えなくなっていた。
痛哭の壁にあるはずだ。
勝手に持って行くがいい。



ジェレイント

言われなくても持っていく!そして、絶対アルゼンタの仇をとってやる!
お前なんぞ兄弟ではない!

シルバードラゴンⅡ


ジェレイントは、ベルスカードに対して怒りを露わにして去っていった。
ベルスカードと会話しよう。

ベルスカード

フン…
(ベルスカードはとても疲れているようだ)

シルバードラゴンの宝玉とは。
とんでもないものを預けて逝ったな。
以前から無責任な女だとは思っていたが…
(ベルスカードはジェレイントの消えた方を見つめている)

アルゼンタがどれほど愚かな選択をしたのか分かった。
外で戦った者と中で死に物狂いで戦った者の犠牲をも無駄にして…モノリスの扉は開かれてしまった。

無駄だなんて……そんな…

愚かな感情で結果を美化するな。結局我々は負けたのだ。
全てはフェザーの望む通りになってしまった!
…モノリスの扉は開かれた。これは誰も否定できない事実だ。
アルゼンタの犠牲と貴様によって、女神の悪夢が世界を飲み込むのは防がれた。
ミストランドでも扉が開かれたことを簡単には気づくまい。

…しかし、それだけだ。

でも……でも…!!

くだらん言い訳でもするつもりか?
皆が最善を尽くしたとか、どうしようもなかったなどという生ぬるい言葉を本気で吐くつもりではないだろうな?
「敗北」にこれ以上汚らわしい戯言を加えるのはやめるんだな!

……………でも…

耳障りにな口答えはいらん。そんな時間があるのならこれからどうするかを考えろ。
使い物にならん貴様の命がまだあるということは、敗北を見てその敗北を挽回する暇があるということだ。

…ッ!!
(挽回!?)
…何か方法があるの?

モノリスの扉を閉じることが確実な方法だが、こんな弱々しいシルバードラゴンの宝玉では話にならん。
とはいえ、力を回復する手段があるわけでもない…

そして、貴様のちっぽけな力…ケイオスだと言ったか?
どこのケイオスかは知らんが、それは貴様の命を繋ぎ止める以外に戦力としては何の役にも立たん。
「守るためだけの力」だな。

(なんでベルスカードがそれを…あっ、やっぱり宝玉から感じ取ったのかな?)

その前に解決しておく問題がある…

問題…?

そうだ。
貴様が引き連れてきたアレンデルの人間だ。
私は言ったはずだ。
無謀な勇気の先にあるのは「死」のみだと。
…貴様は何も聞いていなかったようだな?

でも皆の助けがあったから!
だから力を合わせて龍の使徒と戦えたってことじゃ…

私が言っているのは奴らではない。貴様のことだ。
貴様が奴らを説得したのだろう?
皆が動けるよう情報を提供し、そして戦いの際は先頭を切った。
ドラゴンでもない貴様が、モノリスにちょっかいを出した。
…どうだ。貴様が何をやったのか理解できたか?

…わからない。
(無邪気な顔でベルスカードを見つめる)
う~ん?

(ベルスカードが呆れ顔で話す)
貴様がどう思おうと、貴様はもうすでに戦いの責任を負っているのだ。
腐りきった貴族どもは、貴様が失敗したと知ったらどうすると思う?
なぜこのように大変な時に、公爵や将軍が動いてないのか理解できないのか?

うっ……で、でもテラマイさんやカーライエンさんは助けてくれたし…

あの2人は違う。
城へ所属してはいるが、彼らを支持する大勢のクレリックやソーサレスがいる。
貴族も扱いに困っているだろう。
だが貴様は違う。

アルゼンタと多少仲良くなったようだが、50年前の一件を全てなかったことにしている奴らが、アルゼンタの存在を信じ貴様を認めると思うか?
貴様は今、ちょうど良い頃合いの生贄といったところだ。

そ、そんな…!
そんなのありえない!
(…そんな推測…少しヒドすぎる…)

(ベルスカードが深くため息をつく)
バカ正直なところも奴に教わったのか?はぁ…
世界は、貴様が考えているほど純粋にはできていない。
悪が善のフリをし、善が悪のフリをする。
そういう滅茶苦茶な場所だ。
奴の役目を背負ったのなら、奴以上に動いてみろ!

……うん…
…じゃあ…これからどうしたらいいの?

…一番の方法は逃げることだな。

えぇ!?

簡単に命拾いでき、自分のしたいことができる、それが一番の方法だ。
奴らには龍の使徒との戦いもある。わざわざ貴様の追跡に兵力を裂きはしないだろう。
一応、形だけは手配書を出すだろうが、まぁその程度だ。

選ぶのは貴様だ。若造に道を教えてやるような、くだらんことはせん。

(う…)
ベルスカードはどうするの?

簡単だ。奴を追い詰める。
これ以上、煩わしい真似はされたくないのでな。

(フェザーのことか)
(ジェレイントが睨んでるけど大丈夫かな…)

…最後に忠告しておこう。貴様以外の奴らは、自分の責任を堂々と人前で言えるほど強くはない。
そして、責任を負ってくれるという奴が出てきたとしても、決して自分の味方だとは思うな。

…………???(何を言ってるんだろ…)
えーと……えーと?
難しいこと言ってるけど…なんでそんな親切にしてくれるの?

…もう貴様の顔も見飽きたな。
さらばだ。もう会うこともあるまい。
(ベルスカードはそのまま行ってしまった…)

シルバードラゴンⅢ


ベルスカードは、フェザーの目的は果たされたので自分たちの「負け」だと言っていた。
本当にそうだろうか。少し考えてみよう。

DNクエスト

(行っちゃった…何を言ってるのかあんまり理解できなかったな…)

(…あんなに言われるほど、変なことしちゃったのかな…戦いの責任だって?
しかも一番の方法が「逃げろ」とか。あんなに頑張ったのに…頑張ったのに!)

(…でも…アルゼンタ様もいなくなっちゃったし…モノリスの扉も開いちゃった………これからどうすれば…。アルゼンタ様…あの時あそこに私がいなければ未来は変わってたのかな…。余計なことしちゃったのかな…ただ単に事を荒立てただけだったのかな…)
うぅっ…(涙が…止まらない…)
(今までの疲れがどっと出たように、体がピクリとも動かない)
(胸の奥を冷たいナイフでつつかれているようだ…苦しい…)

うぅ…

…なんとか…なんとかしないと…

…あ、そういえば痛哭の壁ジェレイントの剣があるとか言ってた…
よし、まずはそこに行ってみよう。ジェレイントの剣をそのままにはしておけないし…

関連クエスト




  • 最終更新:2014-07-27 19:28:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード