Lv77 真実

all.png



【アーチャー】メリエンデル

女神の瞳は灼熱の大河-入口-から行くことができます。
先に行って待っていてください…
(メリエンデルが無理に微笑む)


真実Ⅰ


メリエンデルは自分の話を聞きたいようだ。
メリエンデルと会話しに女神の瞳へ行こう。

【アーチャー】メリエンデル

…待っていました。

聞かせてください。真実とは…

…(少し深呼吸をして話し始める)
女神アルテアのアルテイア大陸と、女神ベスティネルのミストランド。
この2つの世界は相反する力と、姿を持っています。
片方が光であるならもう片方は闇、片方が星ならもう片方は影…

女神アルテアは自分の力でこの美しい大陸を作りました。
しかしこの大陸を妬むベスティネルによって眠りにつき、彼女の夢がこの大陸を覆い始めました。
女神の夢がすなわち、女神の大陸になったのです。

そして女神とこの大陸を繋ぐのがモノリス。
モノリスは夢への橋であり、同時に女神がこの世界を忘れないための媒介体。

また、モノリスはミストランドに通じる扉がある場所でもあります。
眠りにつく前の女神は、ミストランドに行ったこともあるようです。

しかしモノリスの扉が開いたとして…
その瞬間に世界が滅亡するわけではありません。
この世界はそのすべてを合図として受取ります。

合図?

この世界が終わる準備が整ったという合図。
女神と女神の夢を繋ぐ媒介体であるモノリスの扉が開いた瞬間、女神との連結が切れこの世界は少しずつ消滅していきます。

消滅…?

跡形もなく消えて、モノリスに少しずつ吸収されていき、それ自体が闇となって混沌が訪れます。
ミストランドの一部となり私たちは消えていくのです。


消滅とは消えるなどという生優しいものではありません。
全てが消滅していく絶望の中で消えていくのです。
今も何かが消えています。
私たちが気づいていないだけかもしれません。
愛するものや大事なもの、美しいものも…

……死という言葉では表現できません。
木っ端微塵になってしまうかもしれないし、奇怪な姿に変わるかもしれません。
とにかく何ひとつ痕跡すらも残らないのです。
自分と呼べるものは全て消えてしまう虚無です。

それは…ただ消えていくということではないのですか?

夢というものは覚めた瞬間、何も残らず、ただ夢を見た者のかすかな記憶があるだけです。
私たちも大陸に覆われた夢…そのように終わるのです。

そんな…何か方法はないのですか!?

(メリエンデルは小さく笑う)
彼も同じことを聞いてきました。
しかし私は何も答えることはできませんでした。モノリスの扉を閉める方法はありますが、私たちの中にそのようなことができる存在が果たしているのでしょうか?

すべてを征服した者だとしても、これを止めることはできません。
人間の汚れた欲、醜さ、差別それらに耐えてきた彼でしたが自分が何もできずに消えていくことが耐えられなかったのでしょう。

女神はいます!実体が全てでは…

私たちは夢なのです。
女神からすると私たちは夢にすぎません。
私たちにとって女神に実体がないように。

そ、そんな。何もできずに消えるなんて想像できません。
嫌です!そんなこと!
どうしてそう淡々と話すことができるのですか!?

(メリエンデルがどんよりする)
…そうですね。彼もそう言うでしょう。
方法がないのかといいましたね。もちろんあります。
そうですね。モノリスの扉を閉じれば良いのです。
しかし一体誰が閉じるのですか?

古代人は多くの犠牲とシルバードラゴンの力で扉を閉めました。
しかし今の私たちには古代人の犠牲と匹敵するものがどこにあるというのですか?
DNクエストさんが見たように、力を持つ古代人がすべてを犠牲にしたのですよ!
私たちに方法はありません…

そのうえ、ベスティネルの欠片を夢から追い出さないのは女神が望むものは私たちの滅亡なのかもしれません…
それがテレジア……いえ、女神はこの夢をなぜ諦めないのでしょうか!!

彼の絶望を理解できないわけではありません。
しかし私は…私は、王としての彼を願ったのです。
消滅の恐怖の中でも私たちを従え秩序の中で消えいくことを選ぶと思っていました…。
私は彼が人間だということを忘れ…愚かな選択をしたのです。
…私の…テレジアは…

メリエンデルさん…

1つ…教えてください。
あなたが未来から来たというなら、私たちは扉を閉めることができたのでしょうか?

はい。私たちは皆、無事です。
私はメリエンデルさんより後の時代か来ましたが、ここにいます。
だから扉は閉じられたんです!実際に閉じられた扉をこの目で見ました。

(メリエンデルの目を大きく見開く)
本当ですか…?本当に、本当なのですか…?
扉が閉じられたということですか?しかしどうやって…?

そこまでは私も分かりません。しかし私がいることが証拠なりませんか?メリエンデルさん。
信じてください。私は幻想ではなくここに生きているのです。
諦めないでください。消えゆくテレジアなどあってはいけません!

(メリエンデルはこちらを黙って見て手を差し出す)

(メリエンデルの手を握る)
(メリエンデルの手を握り自分の胸に当てる)

「(メリエンデルの手を握る)」


暖かい…鼓動も感じます。本当に生きているのですね。
そうですか。私たちは扉を閉じるのですね…
テレジアは私に多くの知識を教えてくれましたが。

「(メリエンデルの手を握り自分の胸に当てる)」


心臓が脈打っています…。ふふ、そうですか。生きていますね。
目でも見えなくともあなたがどれほど温かい心を持っているのかが分かります。
しかし、本当に私たちが扉を…テレジアは私に多くの知識を教えてくれました。



【アーチャー】メリエンデル

ですが、扉の閉じ方は分かりませんでした…
……今になってやっと分かりました。

私が間違っていたのですね。
絶望から逃げ出すというテレジアではなく…
希望を持ち立ち向かうことこそが、私のテレジアなのでしょう。それを…あなたを見て感じました。
ふふっ…情けない姿を見せてしまいましたね。

…もう諦めません。
私は…自分の子孫に恥ずかしい姿を見せてしまったようですね。
(メリエンデルが少し顔を赤らめた)

…ありがとうございます、DNクエストさん。
(メリエンデルが頭を下げる)

えぇ!?や、やめてください!!そんなこと…
うわぁぁぁ顔をあげてください!!
こちらこそ、ありがとうございます。

絶望している暇などありませんでしたね。
早くフェザーと一緒に方法を見つけないと…
DNクエストさんも手伝っていただけませんか?

もちろんです。

…ッ!?DNクエスト…さん?
(メリエンデルがとても驚いている)
か、身体が…透明に!?

え…!?

※パーティメンバーが同じステップの場合、クエストを進行できます。


真実Ⅱ

メリエンデルとの話が終わる前に…移動してしまった。
周りを調べてみよう。


DNクエスト

あ……れ?……メリエンデルさん?

…うぅ…また別の時代に来たのかなぁ…。今度はいつなんだろ…場所は同じだけど…
メリエンデルさんがいなくなった以外は…変わってないように見える…

……過去に行っても、結局何もできなかった…
ただ眺めているだけ…こんなことに何の意味が…

色んな時代で…色んな人が会って…でも結局何も変えられなかった…
あーもう!モノリスのせいで頭が混乱してきたっ!

職:ウォーリアー


...


職:アーチャー


...


職:クレリック


...


職:ソーサレス


...


職:アカデミック


...


職:カーリー


...


職:アサシン


...


真実Ⅲ

移動したのは確実なようだ。いったん出て状況を確認しよう。


真実Ⅳ

アレンデルにはガハラムがいた。ガハラムに話かけてみよう。

ガハラム

…待っていましたよ。

ガハラムさん!!

…どうしたのですか?
運命に抗いし者よ。

関連クエスト





  • 最終更新:2015-08-01 19:30:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード