Lv75 闇を懐かしむ者

Warrior.pngArcher.pngCleric.pngSorceress.pngAcademic.pngKari.pngAssasin.pnglencea.jpgmachina.jpg



画像を表示 画像を表示

ガハラム

女神の瞳は灼熱の大河-入口-から行くことができます。
※パーティ状態では進行できません。

闇を懐かしむ者Ⅰ

女神の瞳へ行って、研究所の入口を探そう。

画像を表示 画像を表示

ガハラム

来られましたね。

それでは砂漠に移動します。
どうかご無事で…
※パーティ状態では進行できません。


闇を懐かしむ者Ⅱ

アルノに見つかった。アルノと会話してみよう。

画像を表示 画像を表示

アルノ

何者だ!我々の神聖な場所に踏み入るとは!

あ、えーと…(何て言おうかな?)

通りすがりの冒険者です。
ふむ…そう問われると興味深いですね。
私は誰?ここはどこ?

なん…だと?(アルノがいぶかしげに見つめる)
お前、まさか愚かな私の娘の元から逃げ出してきたのか?

(うっ!?)そ、そんなことは…

ふ…愚か者であればここに入ってきた時点で自分を失くしたはず、真理に近付こうとしたからこそ、ここへ来て自分を失くさずに済んだのだろう。

お前がここに来られたということは、愚か者共の助けがあったはず。
彼らから逃げてきたのか?まぁ、好きにするがよい。
だが、その自由さえも結局は残酷な欺瞞であり夢なのだ。

私の行動は、結局皆のためになること。
…神でさえ闇に打ち勝つことはできなかったのだ…我々に、勝てるはずがない!

そう、闇こそが我々の回帰する場所であり、我々の根本なのだ…。
なぜこのような単純なことに気づけなかったのだろうか…ふふ…ふふふ…

(まるで別人だ…)

我々はモノリスの扉を開けねばならん!
我々はその使命を帯びてここへ来たのだ。
女神の夢はいつも結末がない。
我々自身の手で決着をつける時が来たのだ。
神でさえもつけられなかった決着を我々の手で…!!

だがモノリスの扉は愚か者共により守られている。
しかし…我々の奇跡の前では為す術もないだろう。
…扉とは開くために存在するもの。
我々はモノリスの扉を開けねばならん!

ここで!?どうやって…?

扉の向こう、ミストランドの女神を呼び出す。
我々の集めた毒が女神を呼び、この場所へいざなうであろう。
そして扉は扉としての役目を果たし、女神がここにやってくるのだ!

ミストランドの女神…!?

同胞たちよ、時が来たぞ!
我々の闇、我々の故郷、世界の真の姿!
ミストランドへと回帰するのだ!


闇を懐かしむ者Ⅲ

古代人はベスティネルのかけらを召喚したらしいが…
そこに召喚されたのはルナリアだった。ガハラムに尋ねてみよう。

…さっきのはルナリアだった。…間違いない。
ミストランドの女神を呼び出す言ってたけど…。だとするとルナリアは…ミストランドの…?

画像を表示 画像を表示

ガハラム

………

……何がどうなって…説明してください!

…まだ時ではありません…

…え?
(まさかこのガハラムは…未来のガハラム!?)

…真実はもう少しです。

あ!待って…!!

闇を懐かしむ者Ⅳ

ガハラムは何も答えてくれなかった。
アレンデルに戻ってきたようだ。
辺りを調べてみよう。

画像を表示 画像を表示

DNクエスト

誰もいない…戻ってきた?いつの時代に来たんだろう?
いったい何が…さっきの場所へは戻れないのかな?
(周辺を見渡しても誰もいない…)

……

関連クエスト



  • 最終更新:2017-06-29 20:48:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード