Lv75 オーマイ女神さま!特別号

all.png



情報端末タイムレス3

▶引退した編集者からメッセージが届きました。

大変です!
うちの娘が「オーマイ女神さま!」の創刊号を持って家出してしまったんです!
あれはウチの家宝なのに…


信じられないかもしれませんが「オーマイ女神さま!」の創刊号が出た当時は、全く人気がありませんでした。
編集者だった私も自腹で何冊も買って、周りの人に配っていたほどです。}

それが、老若男女、種族を超えた愛読者を持つ雑誌に成長するなんて…。
いやいや!こんな話をしている場合じゃないんです!
とにかく、大切な創刊号を素直に渡せばお尻ペンペンは勘弁してやるといったのに…。
やはり、先にお尻ペンペンしてしまったのが良くなかったのでしょうか?

お尻ペンペンを阻止せよ


依頼者の娘が逃げたという祈りの心臓へ行こう。

情報端末タイムレス3

とにかく、娘が祈りの心臓へ向かったという事は聞いたのですが、その場所がどこにあるのか見当もつきません。
もし、うちの娘を見かけたら必ず伝えて下さい。
素直に創刊号を渡せば、2度目のお尻ペンペンは勘弁してやると。

依頼完了


祈りの心臓をクリアした。
情報端末タイムレス3に接続し、メッセージを待とう。

情報端末タイムレス3

▶引退した編集者からメッセージが届きました。

ご心配をおかけしました。娘が帰ってきました。
やっぱり食べ物にはかなわないようですね。

ですが、家宝に触れたらどうなるか、分からせなければ…。
では、機会があったらお会いしましょう。

関連クエスト




  • 最終更新:2014-07-25 00:37:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード