Lv73 カーライエンの本心

all.png



【ソーサレス】ポシュテル

…………………………
(ポシュテルが考えにふけっている)

(話しかけてみる)

【ソーサレス】ポシュテルと会話


【ソーサレス】ポシュテルが何か考えにふけっている。話をしてみよう。

【ソーサレス】ポシュテル

おそらく、カーライエン様の潜在意識はそう簡単には姿を見せないはずです。
これまでの場所ではないもっと強力な境界の力が立ちこめる場所を探し出してください

はい、分かりました。

一度カーライエン様を呼び出すのに成功さえすれば、心の声を聞き出すのは難しくはないでしょう。

強力な境界の力が立ちこめる場所がどこかですって?
私はモノリス内部に入ってみたことがないので分かりません。

(強力な境界の力…熱風の奈落が適しているようだ。そこに行ってみよう)

カーライエンの夢調査


【ソーサレス】ポシュテルによると、より強力な境界の力が漂う場所でカーライエンの夢を呼び出せるらしい。
熱風の奈落に行ってみよう。


???

(神秘的な力を感じる場所だ)
(ここから強力な境界の力を感じる。秘密の夢の粉を使ってみよう)

カーライエンの幻影と会話


強力な秘密の夢の粉を使ったとたんカーライエンの幻影が現れた。話をしてみよう。

カーライエンの幻影

お前は誰だ…?
なぜだか見覚えのある顔だけど誰だか分からないわ…

ただの夢の中の存在にすぎません…

そう?それでは私が何を話しても問題ないわけね…。
お前はなぜだかシーデルと似た感じがして…。
何かを話したくなるわ…

はい、何でもお話しください。

実は私はもともと孤児だったの。
ソーサレスの大半はそうだから驚くこともないでしょうけどね。
ただ、他の孤児たちには多少なりとも親の記憶があったけど、私には1つもなかったのよ。

偶然知り得た情報では…。私の両親は…。
母が私を妊娠した状態だったけど、ひどい生活苦から逃れられずに…一家心中の道を選んだそうよ…。
だけど、とても希なことだけど…。
魔力が強い子供は、母体が死亡しても生き残ることがあるそうよ。

私がまさにそれだったのよ。

私にとって唯一の師匠は、カーラ様だけだったわ。
私はいつも何かに飢えていて、常に人よりたくさん欲しがったわ。
カーラ様からも、もっと愛されたかった…
だけど年の近いタマラとはライバル関係になっちゃったし、カーラ様はなぜか私を毛嫌いしていたようだった…

そんなはずは…

事実、私には他の子供達より邪悪な要素があったし、それに自ら命を断った母親…。
それもすでに息をしていない母親から生まれた子だもの…。
師匠様が、いつも前向きで優しいタマラに心が傾くのは当然のことだったと思うわ。

そう…
いつも公平に弟子たちを愛していたカーラ様のまなざしが、私を見た瞬間に冷徹なものへと変わるの。
私はただ戸惑うばかりだったわ。
私はただ、認められたかっただけなのに…。
ただ…人からの関心に飢えていたのよ…。ううっ…

シーデルのことも恨んだんでしょうね…

シーデル、ええ…そうよ。私は認めてもらえなかったのに、あの子は認められたんですもの…
だけど、シーデル本人には何の不満もないのよ。
まだ幼いのに頑張っているし… 実際少しかわいそうでもあるし…

何の落ち度もないのに、つまらない偏見で罰を受けたり疑われたり、仲間はずれにされるのは、大っ嫌いなの…
だから…強がれば強がるほど、周囲と壁を作って、結局虚勢を張ることしかできない人間なんて、2度と見たくはないのよ…

(カーライエンは、すべてを話し終えたのか黙ってしまった。そろそろ夢の中から出た方が良さそうだ)

【ソーサレス】ポシュテルと会話


アレンデルの【ソーサレス】ポシュテルに戻ってカーライエンの本心を伝えよう。

【ソーサレス】ポシュテル

カーライエン様にそのような過去があったなんて…。
シーデルさんはカーラ様には認めてもらいましたが、他のソーサレスたちには受け入れられていない。
一方、カーライエン様は、他のソーサレスたちには受け入れられていますが、カーラ様には認められなかった。
2人は互いに足りないものを持っているという事でしょうか…?
面白いですね。

おそらく、タマラ様は、カーライエン様が何らかの意図を持ってシーデル君に近づいたのではと心配されていたのだと思います。
カーライエン様は、純粋な理由からシーデル君を支えているようですので、心配なさらぬようお伝えしなくてはならないようですね。

関連クエスト




  • 最終更新:2014-07-25 21:44:47

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード