Lv73 カーラの本心

all.png



【ソーサレス】ポシュテル

…………………………
(ポシュテルは一心不乱に再生の秘薬を作っている)

【ソーサレス】ポシュテルと会話


【ソーサレス】ポシュテルが、再生の秘薬の製造に集中している。
製造が終わったか聞いてみよう。

【ソーサレス】ポシュテル

完全ではありませんが…なんとか日記帳の復元に成功しました。
しかし、再生の秘薬の作用により日記帳の思念が強くなり、一般人が触れるには危険な物になってしまいました。
他の人に見せるには思念体を放出させる必要があるようです。

どうすれば良いでしょうか?

あなたは一般人じゃないでしょう?
まあ、モノリス付近であれば思念体を放出させても問題ないでしょう。
浄化の力を感じる場所に行って、日記を読んでください。そうすれば、思念体が放出され自然に消え去るはずです。

あ、それともう1つ。
強力なソーサレスが記した日記は、しばしばその文字に込められた感情に呼応して刹那の記憶が姿を見せることがあります。
思念体が、見慣れた人に見えたとしてもそれは幻影。驚く必要はありません。
時間が経てば消え去りますので。

思念体の放出


【ソーサレス】ポシュテルが、カーラの日記帳に宿った思念体を放出して欲しいという。
霧の遺跡浄化の力を感じる場所を探してカーラの日記を読んでみよう。


???

(神秘的な力を感じる場所だ)
(ここから浄化の力を感じる。カーラの思念体を放出するのに適しているようだ。日記帳を読んでみよう)



(本を開いてみる)}
(…カーライエン様に関する内容を探してみよう)

カーラの日記

**年**月**日

カーライエン…。
あの子はまるで飢えた動物のようだ。
時折私はあの子の、埋めても埋めても埋まらない深い穴のような瞳が耐え難くなる。
なぜだろうか…。私はあの子と向き合うのが苦痛だ。

(中略)

タマラよりカーライエンを愛してない訳ではない。
だが、私はあの子の貪欲さが心配で…手に余る。
本当はあの子が望むがままに愛してやりたいが、あの子が欲する愛の大きさはあまりに大きい。
だから他の弟子たちが妬むかもしれない。
それにカーライエンが思い通りにすべてを手に入れたなら…。
兄のように…間違った道に進んでしまうのではないだろうか…?

(もう少し後の内容を読んでみよう)

結局、カーライエンは王宮に行ってしまった…
あの子が私の後継者としての座を強く望んでいたことは知っている。
だが、カーライエンがより強大な権力を欲して堕落してしまったら…?
こういった苦悩はカーライエンには距離感として感じられるだろう…。
だが、仕方のないことだ。

それに、今や私にはシーデルがいる。
タマラやカーライエンよりも手をかけてやらなければならない子……。
許しておくれ、カーライエン。

(日記の最後の部分。おそらくカーラが亡くなる直前に書いたものだろう)

カーライエン…私の弟子よ。
本当はお前を誰よりも可愛がってやりたかったんだよ……
だが、死を目の前にしても…お前だけには本心を話してやれなさそうだ…
自分の死に未練は無いが…それだけは心が痛い…

(日記はここで終わっている。日記帳を閉じよう)

カーライエンの幻影と会話


カーライエンの幻影が現れた。話しかけてみよう。

カーライエンの幻影

カーラ様…どうして私には何の言葉も残してくださらなかったのですか…

違います。誤解です!

シーデルが…やはりシーデルが後継者なのですね…。
いや、そんなことはどうでもいいんです…
亡くなられるその瞬間まで、私は…。覚えていただけなかったのですね…

(声が聞こえないのか…)

(これ以上会話できないようだ。【ソーサレス】ポシュテルの所へ戻ろう)

【ソーサレス】ポシュテルと会話


思念体の放出が終わった。
アレンデルの【ソーサレス】ポシュテルの所に戻って報告しよう。

【ソーサレス】ポシュテル

ご苦労でした。
それで、カーライエン様の幻影を見たのですか?

日記帳に込められたカーラ様の悲しみを感じとり、おそらくカーラ様がお亡くなりになったことを知らされた直後のカーライエン様の心境がそのまま現れたのですね。

関連クエスト




  • 最終更新:2014-07-25 21:56:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード