Lv63 おかしな道筋(弓)

Archer.png



画像を表示 画像を表示

【ベテランアーチャー】イシルエリン

生命の木が危険だなんて…
外の世界を旅する同族にもこのことを伝えないと…

おかしな道筋Ⅰ

アゼリアの提案により、アレンデルに迫る危機をセントヘイブンのイシルエリンに伝えた。
イシルエリンなら外のエルフたちにこの情報を広めてくれるだろう。
もう少し彼女と話してみよう。

画像を表示 画像を表示

【ベテランアーチャー】イシルエリン

皆には私が伝えます。
他の町の方々と連携すれば、それほど時間はかからないはずです。
あなたはアレンデルに戻ってください。
旅の仲間が到着するまで…どうか私たちの故郷を守ってください。

旅があなたを宿命へと導いてくれることでしょう。
テレジアの導きがあらんことを…

おかしな道筋Ⅱ

イシルエリンは世界を旅する同族に、アレンデルの危機について知らせてくれると約束してくれた。
アレンデルに戻って、アゼリアに合流しよう。

画像を表示 画像を表示

アゼリア

あ、帰ってきたわね。いつ戻ってくるのかひやひやしていたところよ。
この瞬間にも龍の使徒によって森は荒らされている…

あなたがセントヘイブンへ行ってる間に、長老へは報告しておいたわ。
長老があなたのこと頼れる人だって言ってたわよ。
そういえば、あいつらは新月の森道に向かったって言ってたわよね?
時間もかなりたっちゃったし、追跡は難しいかも。

でも、何か手がかりがあるかもしれません。

私も一緒に行きたいけど、この身体じゃ…かえって足手まといになっちゃうわ。
新月の森道を見てきてもらってもいい?DNクエスト

おかしな道筋Ⅲ

アゼリアと話し合った結果、何も手がかりがない以上、使徒たちが去った方向を探索するしかないと判断した。
新月の森道に向かい、使徒たちの痕跡がないか探してみよう。

画像を表示 画像を表示

【アーチャー】ベンシエル

……
(ベンシエルがじっとこちらを見つめている)
……
(何だか話しかけたほうがよさそうだ)

おかしな道筋Ⅳ

使徒の痕跡を追って向かった新月の森道で、なんと…再びベンシエルに遭遇した。
一体こんな所で何をしているのだろう…彼に話しかけてみよう。

画像を表示 画像を表示

DNクエスト

あなたは…

使徒ですか?
敵なのですか?
何を企んでいるんですか?



画像を表示 画像を表示

【アーチャー】ベンシエル

フフ、いつかカラハンが言っていた通り、鈍感な人ですね。
そんなところも可愛いらしいですが…
(しばらく考え込んでいたベンシエルだったが、苦笑いしながら答えた)

以前、あなたは私を助けてくれました。

それはあなたが危険な目にあっていたからです。
困っている姿も可愛いですが…笑顔の方が私にとっては魅力的ですからね。

私が誰かに似ているからですか?
守れなかった誰を思い出すからですか?

はい、彼女に似たあなたの瞳ゆえに…手を差し伸べてしまいました。
ですが、後悔しています。
純粋なあなたを…使徒の目的地に導く形になってしまいました…

使徒の目的地?あなたたちは女王を狙っているのですか?

手厳しいですね。
私を困らせようとそんな質問をされるのですか?
DNクエストがそう思っているのなら…仕方ありません。
2人の間の誤解は解いておいたほうがいいですからね。

あなたが思っているのとはちがい、森が死にゆくのは使徒のせいだけではありません。
女王の力が弱まることで…このように森が荒れてしまったという事実をご存知でしょうか?

討論しにきたのではありません。
質問に答えてください。

エルフの女王の力によって、種族全体の安全が揺らぐこの世界…
これが本当に正しい世界なのでしょうか?
(ベンシエルが哀しそうな顔でこちらを見つめている)

私はあなたとお話するためにここに来たのではありません。

ナルシリアの娘よ。
あなたの心を留めるために真実を告げてしまいそうです。
ですが、私の重荷を幼いあなたにまで背負わせるわけにはいきません。

あなたの真実に興味はありません。私が知りたいのはこの毒の在り処です。

それがどこにあるのか…私は知りません。
私はただ見守ることしかできないのです。
時を待ち、可哀想な彼らの宿命を見守るのみ…
ですが、あなたは彼らと行動を共にする私を責めるのでしょうね…

女王を狙っているのなら…
何か良からぬことを企んでいるのなら…



画像を表示 画像を表示

DNクエスト

私があなたを止めます。



画像を表示 画像を表示

【アーチャー】ベンシエル

…では、私を止めて見せてください。
(ベンシエルが月食の谷へと消える)

おかしな道筋Ⅴ

龍の使徒を追って向かった先で出会ったベンシエル。
彼曰く、なんと黄金の草原に使徒の王が現れるのだと言う……!今まで謎に包まれていた使徒。
そして彼らの王…分からないことが多すぎる…
彼を追って月食の谷へ向かおう。

画像を表示 画像を表示

【アーチャー】ベンシエル

あなたが私を追ってくると思うだけで私の心は高鳴ります。
この鬼ごっこが永遠に続けばどれほどいいか…

あなたと遊んでいる時間はありません。

私にも時間がありません。
ですが、あなたといると…
彼女との時間がそうであったように、まるで時が止まったような錯覚を覚えます。

あなたもエルフなのに…
森が死に向かっているというのに…

この森が見えますか?ここもすぐに毒によってその生命を終えるでしょう。
彼らが動いているので…

エルフでありながら、森が死にゆくのを見ても何も感じないのですか?

そんなはずはありません。
だからこうやって彼らとは別に行動しているのです。
私は他の使徒たちのように、ただ命令に従う操り人形ではありません。

あなたは信じられません。
あなたを信じたいけれど…

私の目的は他にあります。我が同族の未来に関わることです。
あなたにお伝えできることはわずかですが、あなただけ私を信じていてほしい…そう思ってしまいます。
いずれここにはより大きな危険が忍び寄ってくるでしょう。
あなたのために私がお伝えできるのはそれだけです。
あなたをこの危険に巻き込みたくないという私の願いは…きっと聞いてはくださらないでしょうね。

その危険とはなんですか?

あなたは私を困らせるためにここに現われたのでしょうか…?
禁じられたことさえも、あなたの瞳を見ていると喋ってしまいそうになります…
…お伝えするしかないようですね。

龍の使徒たちは黄金の草原に集まり始めているでしょう。
彼らの王…フェザーを向かえるために…

使徒たちの王…フェザー?

そうです。だから…どうか無事に生き延びると約束してください。
もう、500年前のあの痛みを味わいたくはありません。

おかしな道筋Ⅵ

生命の木に危険が迫っていることをイシルエリンに伝えると、すぐに他の同族へ連絡を取ってくることを約束してくれた。
再びアゼリアと龍の使徒の調査に乗り出した矢先にベンシエルと遭遇する。
ベンシエルはここに危険が迫っていると言う。
さらに、彼は近々龍の使徒の王が黄金の草原に現れると教えてくれた。一体彼の目的は何なんだろうか。
これまで謎に包まれていた使徒…そして、彼らの王…。
とりあえずアゼリアと他のエルフたちにこのことを伝えよう。

画像を表示 画像を表示

アゼリア

龍の使徒たちの手がかりはつかめた?
…何かあったの?

え?龍の使徒の王がここに来ているというの?
その動きを探れば…毒の在り処もわかるかもしれないわね。

でも…危険ではないですか?

…そうね。彼らの王が来るとなると、使徒とかいう奴らがみんな集まるかもしれないわ。
私もまだ傷が癒えてはいないし…今動くのは危険ね。

関連クエスト



  • 最終更新:2017-06-19 22:18:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード