Lv54 こじれた関係

lencea.jpg



ロゼ

…………………

ロゼと会話


ロゼが胸の内を打ち明ける。話を聞いてみよう。

ロゼ

私は今まで自分が他の子とは違うと感じていました。
黒衣の騎士に利用されたときも、もしも平凡な女の子だったらどんなに良かったかと…。
そんな環境が嫌でたまらなくて自分の殻に閉じこもったこともありました。
ですが、テラマイ様に出会ってから私は自分が卑怯だったことに気づきました。
テラマイ様は、私の力が多くの人を救うとおっしゃいました。

だから…、もう逃げないって決めたんです。
でも皮肉なものですね。力を受け入れた途端、力を失ってしまうなんて…
(ロゼが悲しそうな笑みを浮かべる)

あの…
この力が少しずつ弱まって、完全に無くなってしまえば、プレーリーに戻れると思いますか?

帰ろうと思えば、今すぐ帰れますよ?

今は危険です。私が力を持っている限り、それを狙う者は現れます。
私がプレーリーに戻れば、みんなを危険にさらすことになります。
だから…そういう人たちがいなくなるか、それか…

私の力が完全に消えて、平凡な女の子に戻ったら…、その時に村へ帰ろうと思います。
(ロゼの目から涙がこぼれる)

ごめんなさい。
今はちょっと色々不安なだけです。
心配しないでください。
(ロゼが涙をぬぐう)
もうちょっとだけこのままにしておいてください。

(かわいそうな暁の預言者…こんな暁の預言者を疑うなんてベルスカード様は本当にバカ、ワカメ、ナマコ……とりあえず、エルティアにあの変なエルフが言ってた内容にどんな意味があるのか聞いてみよっと)

ごめんなさい…もうちょっとだけこのままにしておいてください…

エルティアと会話


ロゼとの会話を終えた。エルティアの所に行ってベンシエルの話を解釈してもらおう。

エルティア

あ!お姉ちゃん!ちょうどよかった!
待ってたの。

ん?なにかあったの?

ケイお兄ちゃんから連絡が来たんだよ!

本当に!?
急に怒って消えちゃったから心配してたんだ…生きてたんだね!?

お姉ちゃん…どういう想像してたの。勝手に消したらダメだよ?ふふ…
とにかく話があるようだから早く暴虐の樹海に行ってみよう。

ふぅ…まったく…
心配させて…
(エルティアが癖のようにブローチを擦る)

ケイと再会


エルティアがケイから連絡が来たと言う。暴虐の樹海に行ってみよう。

ケイ

来たか…

ふ…ふん…!久しぶりじゃない?
(ケイ、なんで不機嫌そうなんだろ?)

(ケイが突然頭を下げる)
…すまん!!

…へ!? と、突然何の話?

俺が…俺が失敗しちまったみたいなんだ…!!
分からない…今は確実なことなんて何も言えない…
でも、これは真剣なことなんだ!

テラマイ様も…暁の預言者も誰一人信じるな!
信じちゃダメだ!

……突然現れて何言ってるの!?
まさか除け者にされたと思って勝手に人を疑ってるんじゃないでしょうね?
そうなの!?

(ケイの顔が一瞬泣いているかのように歪む)
……俺は…お前とエルティアのことが心配なだけなのに…
お前は、俺が周りの人を疑うと怒るけど、幼なじみの俺の言葉は信じてくれないんだな……

それはどういうなの?ケイ。
突然現れて突拍子もない事言って…いくら私でもどうやってケイを信じたらいいの?
証拠でも見せてよ!

証拠は…今はない…けど…
暁の預言者…その古代人は偽者なんだ!

暁の預言者は普通の女の子だよ!
(ただでさえベルスカード様が暁の預言者が偽者だって言うから頭にきてるのに、どうしてケイまで!?)

考えてみろ!DNクエスト
裏切り者だったイグナシオジェイクもみんな神殿騎士団だった。
なら、テラマイ様や暁の預言者が正しいってどうして分かるんだ!?

そもそもテラマイ様を紹介したのはケイでしょ!

だから俺が失敗したって言ったんだ!
(ケイの顔が切迫している)

……分かった。
一旦テラマイ様に会ってみるから。後でまた会おう。

そうか、分かった…DNクエスト
でも、これだけは頭に入れといてくれ…俺はお前らを守りたいだけなんだ…

(エルティアにこのことを伝えないと)

エルティアと会話


ケイがテラマイも暁の預言者も全て信じるなと言う。
頭の中がごちゃごちゃだ。エルティアの所に行ってみよう。

エルティア

ケイお兄ちゃんにはちゃんと会えた?お姉ちゃん。
(エルティアの頬が妙に熱っぽい)

ちょっと聞いてよ、エルティア!ケイってば本当に最低!
自分が除け者にされているからって悪口ばっかりなのよ!

……それって…どういうこと?

(エルティアにケイが話した事を伝える)

関連クエスト





  • 最終更新:2014-08-25 21:54:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード