Lv45 長年の恨み

lencea.jpg



カーラ・フェアリスター

カラハンのことだ、遺跡で力を得ようとするに違いない。
古代武器庫-西-に行くんだよ。
(パーティ状態では進行できないクエストです)

龍の使徒の占拠地へ


カーラはカラハンを追って龍の使徒の占拠地へ行けという。
※パーティ状態では進行できないクエストです。

ベルスカード

しつこい奴だ。
貴様の出る幕はない。

虫けらは下がっていろ。
しゃしゃり出て、くたばられても面倒だ。

ベルスカードと会話


カラハンは戦いを避け、どこかへと姿を消した。ベルスカードと会話してみよう。
※パーティ状態では進行できないクエストです。

ベルスカード

ちっ…結局ここまでついて来たのか、若造。

あ、そうだ。気になってたんですけど、カレオンの騎士って何ですか?すっごくかっこいい名前ですね!
それに実験室から逃げ出す時「倒せなかった」って言ってましたけど…何のことですか?あーでも、なんかドラマチックですねー!

…貴様は何を言っているんだ?
カレオンの騎士とは、昔使徒だった時の私の呼び名だ。

へー、そうだったんですね!あ、そういえば使徒って一体何なんですか?

使徒…ある男の7人の家来だ。
エレナ、イグナシオ、カラハン、タイフーンらは…その男の手下ということだ…

あ~なるほど。
私、使徒は龍の使徒のトップだから、てっきり龍の使徒ってファンクラブみたいなものだと思ってました。

ファンクラブだと…?くだらん。聞いただけで吐き気がするな。
(ベルスカードが不愉快そうな表情をする)

ファンクラブ知らないんですか!ドラゴンを愛するファンの集まりってことです!へへっ。

ちっ、ゴミどもの考えそうなことだな。
そもそもジェレイントやアルゼンタもドラゴ…。いや、貴様の余計なたわごとに付き合っている暇はない…

ジェレイント様やアルゼンタ様は良いドラゴンだから、ブラックドラゴンみたいな悪いドラゴンにまで従う龍の使徒を止めようとしていたんだって思ったんですよ!でも、考えてみたら龍の使徒はドラゴンの追従者ってわけじゃないし、使徒になったらもっと関係なくなりますよね?

なかなか核心を突く…
使徒があの男に従うのは、各々何か目的があっての事だ。
だが、イグナシオと私は、代々その男に仕える家系の子孫でもあった。
ゆえに、その男に服従することには何の疑いもなかったのだ。

しかし、盲目の服従とは愚かなもの…
…それを悟るまでに、あまりにも長い時間を要した。

その人の望みは何なんでしょうか?
あ…ドラゴンに従うんじゃなくて、ドラゴンになることなのかな…。
だからドラゴンの宝玉を集めてるんじゃないですか?違いますか?…おぉ、私って頭いい!

(ベルスカードは少々呆れた表情で眺めている)
…その男はすでに、ドラゴンの宝玉を手にしていた。はるか昔のことだ。
だが、ドラゴンとなる方法は見いだせなかったのだ。
奴は、自ら得たドラゴンの宝玉が不安定で不足なものだと判断した。

そこで、また別のドラゴンの宝玉を所望した。
すでに完全なドラゴンとなっていたブラックドラゴン カーラスの宝玉を、だ…

それが50年前のドラゴンレイドですね!

だが、ブラックドラゴンの宝玉はすでに私の体内に吸収されており、取り出す事ができなかった。
そこで彼は、ドラゴンの宝玉を取り出す方法、あるいはドラゴンになる方法を研究するようカラハンに命じたのだ。

カラハンは、そのどちらの方法も見出した。
そして、私からブラックドラゴンの宝玉を取り出し、自らドラゴンになろうとしたのだ。

私はその隙に、カラハンの研究室から脱出したのだ。
そして、長い時間をかけて古代人の子孫を探し回った。
ドラゴンの力を得るため…そして復讐のため…

じゃあ、カラハンが宝玉を取り出そうとベルスカード様の体で実験したっていうんですか!?

…貴様には関係のないことだ。

そんなひどいこと絶対に許せません!ひどすぎます!カラハンは…いや、カラハンにそれを命じたその男は一体誰なんですか!?ただじゃおきません!!

…余計なことをしゃべりすぎたようだな。
カラハンを追わねばならないというのに、時間を無駄にした。

関連クエスト




  • 最終更新:2014-08-24 20:40:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード