Lv45 真の強さ

lencea.jpg



画像を表示 画像を表示

カーラ・フェアリスター

本当にチャッティーの心を呼び戻したいのなら、まずは自分を守る力から手に入れるんだ。

私、今でも自分の身は守れますよ!?
あ!それにエルティアだけなら何がなんでも守る自信があります!

やれやれ…その程度じゃ話にならないっていってるんだよ、お嬢ちゃん。
とにかく、その力を得るまではチャッティーを捜そうだなんて、夢にも思うんじゃないよ!
分かったね?
(強く念を押す)

ですから、その力って一体…

そんなことまでいちいち教えるつもりはないよ。
いいかい?力ってのはね、誰かからもらうもんじゃないんだよ。
自分に足りないものが何なのかは自分で悟るんだね。

ふ~ん、分かりました!
その代わり私が強くなったら絶対教えてくださいね?
…ん?あ、自分で悟るんだから…自分で分かるのかなぁ?あれぇ?

準備ができたら声をかけな。
※2次転職クエストを全て完了すると次に進めます。

友達のためにⅠ

カーラはチャッティーを助けるために更に強い力が必要だと忠告した。
さらに強い力を手に入れてからまた戻ってこよう。
※ 2次転職クエストを全て完了すると次に進めます。

画像を表示 画像を表示

カーラ・フェアリスター

ほぉ…思っていたよりも動きがよくなっているねぇ。
この域に達するには相当な努力が必要だったはずだよ。こいつは見直したねぇ。

わぁ、カーラ様に褒められた!やっぱりテラ…じゃなくって…
(ホントはテラマイ様が助けてくれたおかげなんだけど、これは秘密だった!ごまかさないと!)

テラ…テラ…テラ……エイッ!!
テラマチュピチュ!ピカピカララービーム!!あはははは!!
(あぁ…私何やってるんだろう…)

……………………
(カーラ困惑中)
……あ…えーっと緩和剤はどこだったかねぇ…

か、緩和剤はまだ飲まなくても大丈夫そうです!
えと、これから何をすればいいでしょうか!

(カーラが疑うような視線を向けるが再び視線をそらした)
…小娘は龍の使徒の占拠地の近くをさまよっているようだね。
シーデルと一緒に行ってくるんだね。

友達のためにⅡ

シーデルと会話した後、チャッティーを捜しに龍の使徒の占拠地に移動しよう。

画像を表示 画像を表示

シーデル

やぁ、来たね。だいぶ見違えたよ…
短期間でこんなに成長するなんて…すごい。

へへへッ!これもみんなテラ…テ…テ、テ、テ!
テラって大地とかを意味する単語だってし、知ってた?

………………うん。

(あれ?シーデルが何かを探してるみたい
ま、まさか緩和剤!?また緩和剤なの!?何とかこの危機を乗り越えないと…)
と、ところでシーデル、あなたはどんな訓練を受けたの!?

あ…えーとね。僕もずっと師匠様の特訓を受けてたんだ。
師匠様もそれなりに認めてくれるようになっただけど…
正直、強くなったって感じがしないんだよ。
師匠様が僕を見る目もすっかり冷ややかになったみたいで…

(よ、よし!なんとかごまかせた!
でも、カーラ様の視線が気になるって何でだろ…?)
視線が?シーデルの単なる思い込みじゃなくて?

うーん、そうなのかなぁ?

きっとそうだよ!カーラ様の目つきが普段から怖いからそう思うだけ!
(エルティアの言うとおり最近私とってもお利口になったみたい!すごーい!ヘヘッ!)

(シーデルがなぜか視線をそらした)
…ご機嫌が悪いせいかな?
それか、あんまり僕が師匠様の特訓について行けないからなのかも。
とにかく今は…チャッティーに…会いに行こう。

うん!早くいこ!チャッティーが苦しんでいるはずだからね!

チャッティー…もう少しだけ、待っててね。
僕が…必ず僕が助けてあげる。
(シーデルの目に決意と覚悟が満ちている)

友達のためにⅢ

龍の使徒の占拠地でチャッティーを捜そう。

画像を表示 画像を表示

シーデル

チャッティー…頼むよ…目を開けてよ!
僕だよ、シーデルだよ!
助けに来たんだ…君に…こうして君に会いに来たんだよ…
頼む…お願いだ目を開けてくれよ、チャッティー…
(シーデルが嗚咽している)



画像を表示 画像を表示

チャッティー

(チャッティーがゆっくりと目を開ける)
…シ、シーデル…?
来てくれたのね…



画像を表示 画像を表示

シーデル

気がついたかい?チャッティー…
い、一体どうなってるの?
どうして君がこんな目に?



画像を表示 画像を表示

チャッティー

カラハンが…現れたの…ゴホッゴホッ…
あいつ、あたしに…宝玉を…渡して…



画像を表示 画像を表示

シーデル

わかった、大丈夫。もう大丈夫だから…
ほら、体だってもう元に戻ったじゃないか。
早く町へ行って、治療を…また前みたいに元気になるんだ。



画像を表示 画像を表示

チャッティー

(チャッティーが首を振って)
ううん…無理よ…
シーデル、あんたも分かってるじゃない…



画像を表示 画像を表示

シーデル

何言ってるんだよ、チャッティー!?
大丈夫さ!今…今すぐに…行けば…
(言葉が続かない)



画像を表示 画像を表示

チャッティー

シーデル…
(震える手でシーデルの頬を撫でる)
あ…あんたの…言う事を…聞かなかった…罰ね…

(チャッティーは、握り締めていたプレゼント用のペンをシーデルに差し出す)
これ…あんたに…プレゼント…
シアンに頼んで…買ってきて…もらった…の…

直接…わた…せ…て…
よかっ……
………
(チャッティーの手が、力なく地についた)



画像を表示 画像を表示

シーデル

チャ、チャッティー…?
ふ、ふざけてるんだろ…?
ねぇ、目を開けて…目を開けてよ…頼むから……

(こ、こんなのひどいよ。…言葉が出ない。
…どうしたらいいの?チャッティー…死んじゃダメ。
…カラハンは私が倒すから…だから、死なないでチャッティー…!)

目を開けてってば…!
僕も…僕だって君にプレゼントがあるんだったら!
どうして…どうして…ウウウッッ…
(チャッティーをかかえて肩を震わせている)

(私…どうしたら良いの…?分からないよ…。エルティア…私…胸が張り裂けそう…)
(エルティア…エルティア!そうだ、エルティアの所に行ってみよう!そうしたら、いつもみたいにエルティアが進むべき道を教えてくれるはず…!)

ウッ…ウウウッ…
チャッティー…チャッティー…
(嗚咽している。しばらく一人にしてあげた方がよさそうだ。カーラの所へ戻ろう)

悲しい結末

シーデルはチャッティーの死に直面してひどくショックを受けたようだ。
シーデルの感情が治まるまで独りにして、今までの事を伝えるためにエルティアの所へ戻ろう。

画像を表示 画像を表示

エルティア

あ、お姉ちゃん。え?
お、お姉ちゃん?どうしたの!?

グスッ…グスッ…ひっく…エルティアぁぁ…

どうしたの!?誰かにいじめられたの?
でも、いじめられて泣き寝入りするようなお姉ちゃんじゃないし…バカにでもされたの?
あ!カーラのお兄さんとかいう変な人にバカにされたの!?

うぇぇん…チャッティーが…チャッティがぁぁ…ひっく。
カラハン…アイツがチャッティーを、怪物にして、ひっく…宝玉を取り出したから……。うぇぇぇ…
(涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりながら聞き取りづらい言葉で説明する)

うん…うん!それで…うん。
(エルティアの顔も段々暗くなる)

そう…そうだったのね…。可哀そうに…
ほら、お姉ちゃん。鼻かんで…
(エルティアがハンカチを差し出す)

グスッ…私…私頑張ったんだけど…一生懸命頑張ったんだけど…何もできなかった!
私…強くなったと思ってたけど…何も変えられなかった!!
弱いのは…弱いってことは悪いことだった…!!う、うぇーーん!!

お姉ちゃん…
(エルティアが悲しそうな目で見つめている)

私がもっと強かったなら、使徒もみーんなやっつけて、ジェレイント様だって今頃生きていたはずだし…お父様も…!
…全部私が弱かったから…私が弱いせいで…!

そんなことないよ、お姉ちゃん。
弱いことは悪いことなんかじゃない。
弱い者だけが…本当の意味で強くなれるの…

強い人には弱さが何か分からないわ。
だから、簡単に弱い人をいじめられるし悲しくできるの。
でも、そんなのはただの暴力に過ぎないわ。
誰かを悲しませることは、本当の強さとは言えない。
本当の強さって、皆を守る強さでしょ?

うん…難しいけど、誰かを悲しませるのは嫌!みんなを守りたい!

うん。だからお姉ちゃん。
チャッティーのことは仕方なかったの。
お姉ちゃんの弱さのせいじゃないよ。
間違った強さを持った誰かが、もっと強くなろうとして暴力を振るったせい。

弱さが何かを知ってこそ、本当の意味で強くなれるんだよ。
弱い自分と、他の皆を守るために何をすべきかがわかるんだから。
皆のために今できることをすべきだよ、お姉ちゃん。

関連クエスト


mid.jpg [転職]限界 レンシア転職クエスト

※注意事項
アップデートにより、メインクエスト内での「転職クエスト」が必須ではなくなりました
そのため一部ストーリーにおいて矛盾が発生しています。
これは、関連クエストを進行することで補完されます。


  • 最終更新:2017-07-29 00:02:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード