Lv40 カーラ・フェアリスター

machina.jpg



【武道家】シャオロン

そういえば、偉大なる下僕とかってヤツから何か頼まれたんじゃなかったのか?

【武道家】シャオロンと会話


シャオロンが話があるようだ。シャオロンと会話してみよう。

DNクエスト

ああ、デービットのこと?
アルゼンタにジェレイントのことを話してくれって言われたわね。

おいらも、ジェレイントのことはきみが話すべきだと思うぞ。
それが義理ってもんだ。
アルゼンタはカーラの家にいるらしいな。
カーラの家はリバーワート船着場にあるって聞いたぜ。

…それ、どこで聞いたのよ?

チッチッチィ~、おいらの人脈を侮ってもらっちゃあ困るなぁ。
そんな情報をゲットするぐらい、朝飯前だぜ!
おいらが口を酸っぱくして行ってるだろ?
人脈があれば何でもできるって!

カーラの家


アルゼンタに会うため、リバーワート船着場にあるカーラの家を探そう。


悲報


アルゼンタにジェレイントのことを話そう。

アルゼンタ

よくもまぁ、涼しい顔をして来られたものね。
何しに来たの?
(表情が冷ややかだ)

えー…と… (萎縮して耳が垂れる)

何よ。
言いたいことがあるなら、はっきり喋りなさい。
まぁ、あのバカのことなら知ってるわ。
それに…あなたが関係してるってこともね!

わ…悪かったわよ…

悪かったですって?
あのバカが「何」を犠牲にしたか…分かってないでしょ?
ジェレイントが死んだせいで、ケイオスの子孫がのさばるようになったのよ。

ケイオスの…子孫?

はぁ…いちいち説明しないと分からないの?
ジェレイントはケイオスの子孫を封印してたわ。
封印者がいなくなれば封印も弱まる。
そういうことよ。

ブラックドラゴンだけじゃないわ。
ケイオスの子孫たちが暴れ出す。
どう?理解できた?あのバカが、あなたの命と引き換えに「何」を犠牲にしたのかが!

そんな…ア、アタシは知らない…

ハァ…あなたが全てを理解できるなんて思ってないわ。
それで言いたいことは終わりなの?
ジェレイントは、自分の使命をあなたに託したのね。
なら、自分の力で何とかしなさい。
私を頼ろうなんて思わないことね。

ま、待って!

何よ?

(ジェレイントの宝玉を渡す)

(アルゼンタの肩がかすかに震えた)
…自分からこれを渡すなんて……あなたにもハウンドの涙くらいの良心は残っていたようね。
…ふぅ。

(アルゼンタがこちらをジッと見つめる)
あなた…汚染されているわ。
長生きしたければ、カーラに治療法を聞くことね。
代わりに、私があなたの尻ぬぐいをしてあげるわ。
感謝しなさいよね?

沼地の魔女


アルゼンタはすぐに出発するようだ。カーラと会話して病の治療法を聞いてみよう。

カーラ・フェアリスター

ジェレイントが、お前を助けようとして死んだとアルゼンタから聞いたけど、本当なのかい?

…うん。

あのバカは、相変わらずろくでもないことばかりしているんだね。
まぁ、それぐらいしないと感謝の言葉も聞けやしまいか…ゴホッゴホッ。

…具合でも悪いの?

ふふ…どこか悪いのかって?
そうさね…50年前からずっと病んでいるんだよ。
ブラックドラゴンの血を浴びてから…この歳になるまで毎晩苦痛の夜を迎えているのさ。

英雄なんて上っ面の言葉はやめてほしいね!
あの黒い血を浴びてからの私は…死んだも同然なんだよ。

…フーン。
アタシも血を浴びたわ。
それに、この腕は隕石にやられたの。

(一瞬、カーラの瞳が揺れた)
…何だい?同情でも誘おうってのかい?
あのドラゴンにだまされたからって、私がお前みたいなひよっこに共感しろと?

同情なんていらないわ。
そんなことどうでもいいから、この腕を治療したいのよ!

隕石なんて知らないね。
生物を汚染する隕石なんて聞いたことがないからね。
ゴホッゴホッ…
治療法を探す気なんてないが…資料がなきゃどうしようもないさね。

暁の預言者の力で治るって聞いたわ。


…誰だい?そんなことを信じてる奴は。
隕石は異界の力。
この世界の力じゃあ、どうしようもないものさね。

ソーサレスなら何とかできるんでしょ?この義手をつけてくれたのもソーサレスだったわ。

(カーラが怒り出した)
ソーサレスはそんなものに頼ったりせん!グッ、ゴホッゴホッ…
ふぅ…。
もう行っとくれ。
話はもう終わりだよ。

ドラゴンの血…この病には薬がないのさ。
良くて症状を和らげる程度で、死ぬまで自分を蝕んでいく病と闘い続けなくてはならない。

それでも生きたいかい?
…それなら古の図書館へお行き。
シーデルという子が、お前の病に使う薬草を摘んでいるだろう。

だが、2つの病に冒されたお前に効果があるかは分からない。

シーデル


古の図書館で薬草を摘んでいるシーデルを探そう。

シーデル

あれ?見ない顔だね。
道にでも迷ったの?

アンタがシーデル?

うん、僕がシーデルだよ。
はじめまして…だよね?あ、ひょっとしてチャッティーから聞いたの?

薬が欲しいならシーデルに会えって言われたのよ。カーラにね。

ああ…君も師匠様と同じ病なんだね…
(シーデルが辛そうな顔でこちらを見つめる)
薬草は沢山摘んであるから、君にも処方してあげるよ。

うん…

うーんと…初対面でこんなこと言うのは、あんまり気がすすまないんだけど……そのぉ…
(言いにくそうに切り出す)
薬を作りに帰らないといけないんだけど……実は、友達に渡したい物があるんだ。

渡したい物?

関連マクロ




  • 最終更新:2015-07-26 10:52:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード