Lv24 見覚えのある剣士

machina.jpg



【武道家】シャオロン

城には無事入れたか??
なっ♪おいらが言った通り、ガンガン押せばなんとかなったろ?
あ、そうだ!きみを待っているヤツがいるぜ!

【武道家】シャオロンと会話


セントヘイブン城内から追い出されてしまった。
これからどうすればいいか、シャオロンと会話しよう。

【武道家】シャオロン

エノックって、セントヘイブンでは名高いハイクレリックだってさ。
きみとはどこでどうやって知り合ったんだ…?
ガルゥ♪
人脈を広げろっておいらの教え通りだなっ、よく育ったもんだ!おいら嬉しいぜ♪

エノック?アタシ、そんな人知らない。

えぇ?知らないのか?
ガルゥ、セントヘイブンを任されるほどのクレリックが、一体何の用だってんだ…?
まぁ、通行証は本物だし、ビビることないけどなっ!!

おいらたちがセントヘイブンから追い出されないためには、誰か後ろ盾してくれるヤツが必要だな♪
エノックに会ってそいつが何考えてるのか、探ってくるんだ!!

【ハイクレリック】エノック


シャオロンの話では、エノックという人が自分を待っているらしい。
彼の所へ行って、何の用か聞いてみよう。

【ハイクレリック】エノック

…来たか。
城内へ忍び込んでイグナシオ様を困らせるなど…、無鉄砲にもほどがある。
神殿騎士団の面目も丸つぶれだ。

城内に忍び込んだのが、そんなに悪い?

城内への獣人の出入りは禁止されている。
詳しい理由は私もよく知らないが…
だが、スチュアート公爵の獣人嫌いは有名だぞ。

イグナシオ様はご自分に助けを求めてきた獣人を見捨てることができなかったのだろう。
城内に呼べないのを残念に思われ、私に手紙を託された。

(手紙を受け取った。誰もいない所で読むようにと書いてある)

イグナシオ様こそ、女神の福音を広く世に知らしめるお方だ。
神殿騎士団は、女神への信仰があれば、誰もが認められる唯一無二の場所なのだ。

手紙


エノックからイグナシオの手紙を受け取った。
誰もいない場所で読むようにと書いてある。
どうすればいいか、シャオロンと会話しよう。

【武道家】シャオロン

で?エノックには会えたのか?後ろ盾になってくれそうか?
なんだよ、このヘンテコな町は?酒屋じゃ獣人に代金を倍、要求するんだぜ!
獣人に席を用意してやっただけでも感謝しろってさ、ガルゥゥ…

イグナシオの手紙をもらったの。
誰もいない所で読めって書いてあるんだけど…

誰もいない所で?
へぇ…、誰もいない所で読んだって、結局おいらに頼ってくるんだろ?
ならここで読めばいいじゃないか!

(でも、まだエレナとのこと話してないし…)
あっ!なにすんのよ!

(シャオロンが手紙をひったくって読み始めた)
ううん…、大した内容でもないのに、なんでこれを隠そうとするのかさっぱりだ。
自分の正体はエノックにも、誰にもバラすなって…?
あいつ、ビショップだろ?他のなんだってんだ?

いいから、返して!

まてまて、このお師匠様が手紙を読んでやるってのに。
オホン。

「黒衣の騎士は、最近黒き山裾の捨てられたウィルドンハロウ付近に出没しておる。
奴は裏切り者だ。奴を誰よりも早く捕まえなければ…」
(シャオロンは声を震わせ始めた)

うおぉぉ…!DNクエスト、きみは大物を捕まえたらしいぜ。
こんな秘密情報をわざわざ教えてくれるなんてなっ!
イグナシオはおいらたちの後ろ盾になってくれそうだぞ。
きみに黒衣の騎士を捕まえる功をくれるってことじゃないか!

ほらほら♪
さっさと捨てられたウィルドンハロウに黒衣の騎士を捕まえに行くんだっ!!

(鈍感ってこういうことね。おかげで助かった…)
…言われなくても行くわよ!


捨てられたウィルドンハロウ


イグナシオの手紙によると、黒衣の騎士が捨てられたウィルドンハロウにいるらしい。
捨てられたウィルドンハロウで黒衣の騎士を探そう。


二人の騎士


黒衣の騎士と金髪の剣士が戦っているのを目撃した。
セルスと会話しよう。

セルス

チッ、遅かったか。
金髪の剣士まで出てくるとはな。

やっぱりセントヘイブンに来たのね?町のみんなを売るつもり?そんなことさせないんだから!

…クッ……。
だが、お前の相手をしている暇はない。

(セルスはこちらを見もせずに黒き山裾の方へ向かった。
黒き山裾でセルスを探そう)

黒き山裾


突然現れたセルス。
話す暇もなく黒き山裾へ行ってしまった。
黒き山裾でセルスを探して、どういうことなのか聞いてみよう。


【ビショップ】イグナシオ


黒き山裾に来たが、セルスはいなかった。
代わりにイグナシオがいた。
なぜ彼が黒き山裾まで来たのか、会話してみよう。

【ビショップ】イグナシオ

城内では人目が多いのでな。
これでやっと話ができるのう。

知らないふりしてたくせに…、いきなりどうしたのよ?

あの場でエレナのことを話せば、お前や私が龍の使徒だとバレてしまうではないか。
ううむ…、しかし人間以下の者を使うのは混乱の元ではなかろうか…、やはりあのお方は寛大であらせられる…

関連クエスト




  • 最終更新:2015-07-24 19:29:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード