Lv23 浄化

lencea.jpg



【ハイソーサレス】リアーナ

そのエレナとかいうエルフは、自分が被った汚染物質を浄化するために純白のオーブを狙ってたのね。
自分で作ったものでやられるなんて…。
まさに因果応報とはこの事かしらね。

因果応報


純白のオーブを手に入れた次にしなければならないことを【ハイソーサレス】リアーナに相談してみよう。

【ハイソーサレス】リアーナ

さ、つまらない話は終わりにして次にやることについて話しましょ。
浄化装置を動かすのに必要な物は浄化装置の起動キーよ。

あなたの可愛らしい頭が覚えてたら、どこで手に入るのか分かると思うわ。
エルクル神殿-祭壇-にいるベトラから、起動キーを手に入れてきて。

ベトラは、古代文明と魔道学の融合によって生み出された魔獣よ。
獅子の頭と羊の体、蛇の尻尾を持つ、いわゆるマンティコアの一種ね。

エルクル神殿-祭壇-にいるベトラは、より高次元の魔獣らしいわ。
古代人が遺跡を守る守護者にするほどだから、甘く見られる状況じゃないのは確かね。

大丈夫です。
私には正義の心がありますから!

…その心で勝利を掴めるのかしら?
まぁでも、あなたの頑張りを見る限り少しは可能性があるかかもしれないわね。
ベトラを倒す準備をしておきなさい。

エルクル神殿-祭壇-のベトラを倒して、浄化装置を作動させれば、キャデラックに広がった汚染物質を浄化することができるわ。

浄化


浄化装置の起動キーエルクル神殿-祭壇-のベトラが持っているらしい。
ベトラを討伐して浄化装置を起動させよう。


キャデラックを救った英雄


ベトラを討伐して浄化装置を起動させた。
リアーナに報告しよう。

【ハイソーサレス】リアーナ

あなた…思ったよりやるわね。
ベトラを倒しちゃうなんて…。
しかも師匠の研究の成果まで証明してくれちゃって……本当にありがとね。

…今日だけ特別よ。
あなたのことをキャデラックを救った英雄って呼んであげるわ。
…今日だけよ?

アルゼンタの称賛


浄化装置を起動させたので、飛空艇が飛べるようになったようだ。
アルゼンタに報告しよう。

アルゼンタ

可愛い子って案外使えるのね?
ベトラを倒すなんて凄いじゃない。
これからは「使える下僕」って呼んであげるわ。
どう?嬉しいでしょ?

ベトラを倒すなんて凄いじゃない。
今回だけ特別に認めてあげるわ。

そうね。
使える下僕の称号をあげるわ。
喜びなさい。

つ、使える下僕…ですか?私はこう見えてもユースティア一族の…!

あぁ~もう、うるさいわね。
褒めてあげてるのにどうして口答えするの?
やっぱり人間っていうのは我儘なんだから。
私が「つ・か・え・る」って言ってやってるんだから喜びなさいよ。

えーと…はい…ありがとうございます?

でも、キャデラックを浄化したことは褒めてあげるわ。
さぁ、それじゃあセントヘイブン行きの飛空艇の時間を調べてきなさい。

サボったりしたら…生き地獄を見ることになるわよ?

う…はい。
でもちょっと妹と話してきたいんですけど…急ぎますので!

うーん、まぁいいわ。
人間関係ってのいうのは大事らしいからね?

早く飛空艇の時間を聞いてきなさい!
妹の所以外に寄り道したら…覚悟しておくことね。
分かった?

エルティアの誇り


キャデラックの一件が解決して、セントヘイブンへ行けるようになった。
エルティアと会話しよう。

エルティア

ねえねえ、お姉ちゃん!見て!霧が晴れてきたよ♪

うん!キャデラックはもう大丈夫よ。
色々あって、まだ何も解決してないけど…少し気分が楽になったわ。

(エルティアは、よく分からないという顔をしている)

私がずっと習ってきた槍術を使って町を救えた…そんな気がするんだ。
家にいた時よりも悲しいこととか多いけど、生きてる実感がする…そんな気分なの。

お姉ちゃん…

あっ、違うの!
私たちが危ない状況になってるのが嬉しいってことじゃないの。
ただ…何かこう、やり遂げたっていうか…

…うん。
お姉ちゃんは私の誇りだよ!
色んな人が「キャデラックを救った英雄」だってお姉ちゃんを褒めてるもん。
これからはもっと活躍できるはずよ。

あ、そうだ。
ヒューバートさん、飛空艇の準備ができたみたいだよ。

(エルティアが立ち上がる)

飛空艇の出発時間


毒の霧が晴れたようだ。
セントヘイブンへ出発できるかヒューバートに聞いてみよう。

【飛空艇エンジニア】ヒューバート

ほっほーい!霧が晴れ始めたぞ!
やっとセントヘイブンに出発できそうだ。

さっきクリムドが来たぞ。
どうしてもオマエさんと話がしたいそうだ。
奴らも帰るつもりらしいから、何かあるんじゃねぇか?

クリムド…?う~ん、エルティアどうする?



エルティア

まだ出発まで時間があるし、会ってきたら?
私はここで待ってるね。



【飛空艇エンジニア】ヒューバート

何を言ってるんでぃ。
お嬢ちゃんは先に飛空艇に乗ってな!いい席を用意してやる。
まだ出発には時間がかるからな、クリムドの話でも聞いてやってくれ。

【エリートガード】クリムドの頼み


何やらクリムドは話したいことがあるようだ。
クリムドと会話しよう。

【エリートガード】クリムド

飛空艇の修理が終わり、あとは霧が消えるのを待つだけだと聞きました。
エリートガードが冒険者に助けてもらうなんて…お恥ずかしい限りです。

私たちも飛空艇でセントヘイブンに戻るつもりなのですが…。
実はキャデラックの守護者であるDNクエストさんに、お願いがあるのです。

何でしょうか?

帰還後すぐに、カシウス国王陛下に報告しに行くのですが…。
DNクエストさんにも、報告を手伝っていただきたいのです。

…え?私が!?王様に報告…ですか?

暁の預言者の行方、黒衣の騎士の力…私の報告だけではどうも足りない気がしまして…。
ですので、キャデラックの守護者に手伝ってもらいたいのです!

それに、DNクエストさんは貴族の出だという噂を聞きました。
そのような方に話していただければ、王都の貴族の方々も信じてくれるのではと思うのです。

クリムドさんの報告でも普通に信じると思いますけどね。
あっ…ひょっとして勤務態度が悪いとか…

なななっ、何を言ってるのですか!
私は勤務態度が良いことで有名なのです。
そうではなくてですね…私が報告すれば、任務に失敗した言い訳だと思われるかもしれません。
ですので、信憑性のある報告を準備したいのです。

貴族の方々は皆、私たちに責任を追わせたいでしょうからね。

そんなに悪い人ばかりじゃないと思いますけど…そうですね。
困ってる人は見捨てられませんから!手伝いますよ~。

ありがとうございます。
とても心強いです!それでは、セントヘイブンでお会いましょう。
…あ、向こうでヒューバートさんが呼んでますよ。

さよなら!キャデラック


クリムドに同行してセントヘイブン城へ行くことになった。
もうセントヘイブンへ出発できるかヒューバートに聞いてみよう。

【飛空艇エンジニア】ヒューバート

霧が晴れたぞ!オマエさんの妹はもう飛空艇に乗ってる。
早く乗れってんでぃ!

む…?そういやぁ、霧に夢中になってて飛空艇の修理を忘れてたな。
…浮遊装置は持ってきたか?

え、ちょっ…エ、エルティアァ!!
早く降りてきてぇ~!飛空艇落ちるかもしれないよぉ!!

うぉ!おいおい、そんな心配はしねぇでも大丈夫だ。
さっさと修理しちまって出発するから、早く乗れってんでぃ!

関連クエスト




  • 最終更新:2014-08-21 19:42:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード